逃避月間進行中

今日も変わらずちくちく編曲中(´-ω-)
今週末でとりあえず今やってる作業は一段落。出来なくても一段落。だって締め切りだもの(´_ゝ`)
まぁ1件当初思ってたより曲数少なめで良くなったので、そっちは楽譜の印刷まで含めて何とか間に合いそう。もう1件の余興演奏の方は…、何とかなるかなぁどうかなぁ。ピアノパートをちょっといじくってメドレーになる様に切り貼りして、録音とマスタはまぁ普段の音源ほど拘るものではないのでなるべく簡略化して。それでもギリギリかもなぁ。チェロパートの譜面起こして練習もしないといけないしw
この2つを今週終わらせてしまえば、来週からまたFFアレンジの作業に戻れるので、何としてもちゃんと終わらせたいところです。
ここからは全然作業とは関係ない、最近の日常ネタ。
ちょうど1ヶ月前くらいに、作業用PCをクリーンインスコしてセキュリティソフトをバスターからノートンに乗り換えたってエントリーを書きました。で、ノートンは体験版だったのでちょうど今日期限が切れた訳です。動作には何の問題もなかったし何よりバスターよりも全然軽いので、このままノートンに乗り換えようと思ってた訳ですが…、購入画面開いてびっくりした。たけぇよw今月は作業量に比例するかの様に出費も半端ない状態になってしまってるので、さすがにこれ以上は買えないんですね(´・ω・`)
さてどうすべかと思った時、ふと思い出したのが先日の某無料セキュリティソフトの騒動w【リーダー】【臨】も食らってたらしいアレの一連の流れを、俺は何の関係もないのに何となく追ってたんですが、その中でマイクロソフトが無料セキュリティソフト最近出してた事を知ったんですよ。「Microsoft Security Essentials」ってやつ。
あれでいいんじゃん(‘Д’)?と思った俺は早速検索して軽く情報収集。いくつかレビュー見た限りでは大きな問題はなさそうだったので、さっくり入れてみました。今のところ動作に支障をきたす事もなく、バスターの様に重くなる事もなく、安定しています。セキュリティ面の性能はまだ謎ですが、そもそも作業用マシンでブラウジングする事はほとんどないので、この先もあまり分からないでしょうw
DTMネタでは、11月の末くらいだったと思うんですが、Native Instrumentsからセールのメールが来まして、何じゃろと思って見てみたら、期間限定でReaktor5とかAbsynth5等のソフトシンセを99$でDL販売しちゃいますよ!って内容でした。
元が199~349$するソフトばかりな上、円高で99$ったら9000円切る状況だったので、「これは買いだ(゜Д゜)!」と思った俺は、Reaktor5とAbsynth5の2つを即購入。Reaktorなんて日本で普通にパッケージ版買ったら4万前後する代物なんで、なかなかお得な買い物だったんではないでしょうか。どっちもまだ使ってないけどね(´_ゝ`)
もう1つ、編曲でまたFinaleを触ってるので、「そういやバージョンアップしてないなぁ」と先々月辺りに思ってオフィシャルサイト見てたんですが、ふと「年末だし次のバージョン出そうやね(・ω・)」と思って海外の本家サイト見てみたら、すでに次のバージョンの2010が出てました。
「これなら日本語版も近いうちに出そうだな、出るまで待ってからVUするべ(‘∇’)」と思って待ってて、先月末。ちょうどReaktorとか買った頃にまた見に行ってみたら、日本語版2010の先行予約始まってたので、思い切ってポチってしまいましたw
ちょうど今日が発売日だったんですが、発売日通り本日届きました、スゴイ。今の作業が終わったらインスコしたいと思います。2005→2010なので、変更点多数ありそうで果たしてどこまで使いこなせるか…( -ω-)
更に更に、今これ欲しいな~と思ってるのが、
http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=29020
こんだけ音詰まってこの価格は超魅力的(*´Д`*)今は↑の通り買いまくったばかりなので手出せませんが、冬の作業終わったら思い切って買ってしまおうかと悩み中。
Cubaseも5にバージョンアップしたいし、もう物欲止まりませんよ。