諦めが肝心

ブログ上部のお知らせを(随分と久しぶりに)更新しました。
で、m_boxブログの方で告知したからかこっちではすっかりお知らせし忘れてたんですが、今冬のC77無事に受かりました。
サークルm_box
火曜日(12/29) 東地区 ”S”ブロックー42b
予告している通り新作としてFF11アレンジCDを、他に今夏のグラディウスアレンジCDの再プレス分や過去作品の在庫も持っていきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m
という訳で本題、先日漸く過去サルタ曲アレンジのデモが1曲出来上がって公開もした訳ですが、今は現代サルタ曲のアレンジを進めつつ、戦闘曲アレンジの骨格固めをしています。
で、その戦闘曲アレンジの方ですが、大きな問題というか壁にぶつかってしまいまして。
前々から「ゴリゴリのギターを据えたメタルコアっぽいアレンジでいくぞ~」と意気込んでた訳ですが、全然思った様なサウンドにならなそうな事が判明しましたo-rz
いつまで経っても明確な形が見えなくて作業に取り組む意欲も湧かなかったんですが、それでも気持ちを奮い立たせて実際やってみて「道理でやる気出ない訳だ…」と納得せざるを得ないほどでした。妄想だけならいくらでも広げられるけど、現実は厳しいw
とは言えこれ以上作業が遅れると、他の件の作業との兼ね合いもあってCD完成そのものが危うくなるので、アレンジ作業は何としても進めなければいけない状況。
という事なので、予告していた戦闘曲の「メタルコアアレンジ」はばっさり切り捨てる事にしますた(゜Д゜)
アレンジの形にこだわっていてはいつまで経っても進めないので、路線変更。グッとエレクトロ寄りの路線に舵を切って、新しく構想を練り直そうと思います。
そんな感じで戦闘曲アレンジはかなり難航してますが、フィールド曲アレンジの方は結構順調。現代サルタのアレンジデモも数日中に完成しそうなので、今週末には公開まで持っていけると思います。過去サルタの厳かな雰囲気とはまた違う、ほんわかしたアレンジに仕上がりそうですw
現代サルタが終わったら次はルフェーゼ野BGMのアレンジに移る訳ですが、戦闘曲が前述の通りどこまでいけるか怪しくなってきたので、半々で考えてた曲数のバランスをフィールド曲多めに変えないといけないかなぁとも思い始めていたりして、念のためもう1曲くらいアレンジする曲の候補を考えておかないといけない状況になってきました。
フィールドで3曲もやるから、街かダンジョンから1曲持ってくるかなぁ。フィールドならフィールドで統一するのも悪くない気もするし。う~ん( -ω-)