猛暑

強烈な日差しが降り注ぐ毎日、日焼け厳禁の為外出時は日焼け止めをたっぷり塗る二矢です(´-ω-)
地元に帰って3年目なんですが、大都会東京とは夏の暑さの質が違いますね。東京はもうちょっとカラッとしてたと思うんですが、こっちはもうジメジメムシムシ、不快指数が多分段違いだと思います。
カラッとした暑さだとどんだけ暑くてもちゃんと日焼け止めさえ塗ってれば何とか乗り切れるんですが、蒸し暑さが度を越すとかゆみと肌荒れがえらい事になります。地元に帰ってからの夏、一昨年と昨年は腕の内側がエグい事になってました(;-ω-)
今年は梅雨明けと同時にじんましんが出始めたりしてかゆみだけで見れば去年以上なんですが、飲み薬が効いてるのか日焼け止めや塗り薬などでのガードが効いてるのか分かりませんが今のところそんなにひどくなっておらず、このまま夏を乗り切れたらいいなぁというところであります。引越しが控えてるので、そのストレス等で悪化したりしないかとても不安ですが(‘A`)
制作の方はやっとエンジンが温まってきました。某ゲームサークルさん向けの楽曲1曲を大急ぎで仕上げ、グラⅡアレンジも全曲終わってミックスを残すのみ。
これからフルパワーでFFXIアレンジ第2弾の方に取り掛かります(`・ω・´)
とりあえず先に神威の方をビシッとやって、その後闇王をバキッとやろうという計画。作業始めたら逆になってたという事もあったりしますが、とりあえず出来上がれば順番はどうでもいい訳で、ジャケ制作の都合もあるのでとにかくデモだけでも早く作ってしまわないとという状況。
ゲストであるリーダーにも、お忙しいとは思いますがここは一つ奮闘して頂きたい(゜Д゜)
(ミックスやマスタが厳しそうであればこっちに任せてもらってもおkです、残り時間にもよりますが仕上げたの聴いてもらって好みの音の具合とかバランスの調整も出来る限りしますんで)
アレンジが終わったグラⅡの方ですが、先に上がってた4曲が勢いありつつもカチっとしたエレクトロアレンジを施されているのに対し、最後の1曲は荒々しいメタル・ハードコアアレンジを施してあります。原曲が複合拍子を用いた癖のあるリズムと破壊力抜群のアッパーなサウンドを特徴としている風に感じたので、それをより凶暴にさせるというコンセプトで最近の自分の好みなんかも加味してアレンジしてみました。原曲が短い事もあって演奏時間は恐らく収録曲中で最短になると思いますが、その分中身の濃さと勢いで勝負ですw
続きに、ちょっとだけFF11のプレイ記録(やってんのかよ!)


気分転換も兼ねてちょくちょくFFインしてます(とは言えせいぜい週に1、2回)。
先月のVUの大きな目玉の一つでもあったPMのレベル制限撤廃。
セカンドが三国ヴォンすらクリアしてなかったので、ここは一つ2アカで進めるところまでPM進めよう(‘∇’)!って事で、忍76と白75のコンビでPM第1章から攻略始めました。
まずは三国ヴォン。薬品等は当然一切持たずに、ホラ→デム→メアの順に進行。
道中はすでによく知られてるところではあると思いますが、ワープの玉へのルートを外れたところに75からみてとてての敵が配置されています。逆に言えば、とてての敵がいないところを進めば大抵ワープ玉の場所にたどり着けるので、結果的に地図がなくても割と楽に進行出来る様になってます。ワープ玉は当然雑魚。
3層に時間ポップのNMがいますが、元からいる敵の中でこいつだけは75でも普通に絡んでくるので注意です。
BFで待つボスも当然雑魚、昔苦労させられた怨みを思う存分晴らしましょうw自分の場合はどこもWS1回来たところであっさり終了。何も怖い事はありません。どこだったか忘れたけど瀕死WS持ってるのがいるので、ソロで行く場合はそいつだけ注意ですかね。
三国ヴォンが終わったら第2章、タブナジアです。
フォミュナ水道のミノ戦は引き続き余裕。やはりWS1回来たところで削りきって終了です。時間かかったのはここから、青銅のカギが必要なのでフォモルを狩った訳ですが、まぁ落とさないの何の。トレハンなしで20体くらい狩ってやっと1個出ました。その間に暗黒やら狩人やら詩人のサブリガが計8個くらい出ましたが、どれも装備すら出来んwちなみにカギを開けた先にもフォモルがいる訳ですが、そこはシーフがそこそこの数いるのでサブリガ狙いで狩ったらポロッと落としてくれました。踊り子用のラッパリーハーネス(σ´Д`)σ(使うかどうかは分からんけど)
ついでにタウルスも狩ってコデックスを狙ったんですが、こちらは7~8体狩ったところで2個出たので終了。
カギ開けた先のランプで隠し扉を開けるところは、1キャラでは仕掛けを動かすのが難しいそうです(曜日によっては出来るとか?)。まぁ2アカなら何の問題もなく通り抜けられた訳ですが(´ー`)
引き続き2章、リヴェーヌAに行ってマメット戦。
巨大な鱗が2個必要ですが、75ならどうって事はありません。落とさない時は落とさないので多少乱獲気味に狩りまくらないといけない場合もありますが。
マメット戦は、忍で挑んだ場合それなりに避けるしダメ食らってもせいぜい10~30程度だったので1対1なら苦戦する要素はないんですが、何せ3匹います。しかも武器チェンジで被ダメ吸収してきたりガ系で蝉はがされたりします。なので、ソロで行く場合は多少の薬品と戦略が必要かも?自分の場合は回復役が後ろに控えてるので、途中から蝉張るのやめてダメも無視、とにかく相手の被ダメ吸収WSにだけ気をつけてタゲを移しながら削って行きました。
そんな感じで第3章まで進めたところで今はとまってます。次はふたつの道な訳ですが、山登りがすさまじく面倒でテンションダウン中(´д`)