歯が痛い、とりあえず結果

奥歯が痛くなって歯医者に行ったというエントリーの第3弾(´-ω-)
1度目の治療では、被せ物を削って高さを下げて、食事などで噛む動作をする際に奥歯に負担がかからない様にしてもらって終了でした。で、実際それで痛みは全くと言っていい程なくなりました(‘Д’)
で、2度目の治療に行って、今度は何をされるのか?と思ったら、「他の歯の半分くらいの強度しかない、被せ物を外したりするのも歯に良くないと思う」という事で、結局そのまま様子を見る事に(´・ω・`)
「明日か、1年後か、10年後かにまた痛み出すかもしれない」と言われてしまいました。そらまぁ実質治療はほとんどしてない訳ですから、とりあえず痛まなくなったとは言え噛み合わせとかの具合でいつまた痛み出すかも分かりませんよ、と。まぁ口内に爆弾抱えた様なもんですかね…いつかは抜くしかないという事か(´Д⊂
ま、自業自得なので仕方ない。母も若い頃に奥歯抜いたって言ってたし、そういう事もあるさって事で。ただ、教訓として、おかしいと思ったらすぐに歯医者に行く、1年に1回ちゃんと健診を受けるという事を肝に銘じます( -ω-)
ちなみに、2度目の治療では↑の部分以外に小さい虫歯1箇所の治療と、下の歯の歯石取りをしてもらいました。次回もう1箇所虫歯があるそうなのでそこの治療と、上の歯の歯石取りで終了だそうです。長引かなくてよかった、というか長引かせない歯医者さんでよかった。安心してまた何かあった時にも頼れる(*´Д`*)