悪戦苦闘中

先日のエントリーの中で書いた、楽曲制作中にフリーズして作業続行不能になるトラブルですが、今日になってもまだ解決してないっていう(´д`)
とりあえず、デフラグ→DAWソフト再インストをやってみたけど、症状は変わらず。いよいよファイルが原因か?って事で、入力したMIDIデータのみ新しいファイルを作ってそこにコピペしVST音源の設定等を1からやり直してみたら普通に再生出来る様になって、「これでやっといけるか(゜Д゜)?」と期待を持ったものの、作業の続きしてたら結局同じ症状が出始めて振り出しに戻る…(;´Д`)
もしやDAWソフトそのものがダメなのか?と思い、MIDIデータで保存してCubaseで読み込んでVST音源を設定して鳴らしてみたら、やっぱり途中で音鳴らなくなる。ただそこからがSSWとは違うところ、SSWだとDAW全体がフリーズしてどうにもならないんだけど、Cubaseは原因となってるであろう音源のみ音が鳴らなくなる等の異常を起こし、問題の起こってないらしい音源からは普通に音が鳴るんですね。さすがCubase?w
という訳で、ここに至って漸く原因であろうものが分かりました。それは、先日新たに導入して今回の作業でフル活用している、Sampletank2 XL+Soniksynth2。SoniksynthのバンクをSampletankで読み込ませて使ってたんですが、どうもこれが悪さをしてるみたい。というのも、何度か再起動を繰り返しつつ探ってたら、プロジェクトファイル読み込み時に突然音色をロードしなくなって、何が起こったのかと思ったらSoniksynthの音色だけごっそりSampletankで読めなくなっちゃってて。ここまであからさまに異変が起こったら、これを原因と考えざるを得ない( -ω-)
ここまで分かったところで、何がいけなかったかなぁと振り返ってみると、SoniksynthのバンクをSampletankに移す時、元々単体で入れてあったSoniksynthのバンクを、まとめてSampletankのフォルダに直接突っ込んだんですよね。もしかしたらこれが良くなかったかなぁ、と思ったので、ただいま改めてSoniksynthの音色をインストール中。これで正常に動く様になってくれればいいんだけど…(´・ω・`)
後対策として考えられるのは、音源に必要以上の負荷がかかってる可能性もあるので、設定をしっかり見直していく事ですかね。
それでもダメなら、SampletankとSoniksynthを組み合わせるのを完全に諦めて、どちらかの音源に絞って制作するしかないね(´-ω-)

2 Comments

  1. 単純にメモリ不足って事はない??
    もしそうならフリーズ機能を交互に使って負担軽減すれば解決とか。

  2. メモリ不足は俺も早い段階で疑ったんですが、タスクマネージャ起動して観察してると全く不足してる気配ないんですよね。異常と言えば、CPU使用率が普通に動作してる時には20%前後なのが、フリーズした瞬間50%台後半に跳ね上がる事ですかねぇ。
    あと、SSWにはフリーズ機能ないんです…w

ただいまコメントは受け付けていません。