夏も後半戦

オリンピックは終盤、夏の甲子園が始まり、お盆の帰省ラッシュはピークを迎え、夏コミも終わり(w。
いよいよ夏も後半戦ですね(`・ω・´)
全然関係ないですが、「もっとおす」でググるとEGSさんの公式サイトを押しのけてこのブログが一番上に表示されるのが、EGSさんにも検索される方にも何だか申し訳ない気持ちでいっぱいです…。っつうかこのブログの色んなエントリーが無駄に検索結果に出るのが、これまた何だか申し訳ない。エントリーのタイトルを「もっとおす」にしちゃったのがいけなかったかな(´Д`;)ヾ
改めてご紹介しておきますが、EGSさんのC82新作ゲーム「もっとおす」の公式サイトは↓です。
http://egs.cug.net/circle/mottoosu/index.html
当ブログは、音楽を担当させてもらったサークル外部の者のブログです(´・ω・`)
ガラッと話は飛んで、最近1日1回はBlink-182の「Enema of the State」を聴いてます。ほぼこの夏の日課と化していると言っても言い過ぎではないくらい。リリースが1999年なので13年も前のアルバムな訳ですが、今頃になって大ハマリw基本新しいもの好きな自分が、10年以上も前のCDにハマるなんて超珍しい事です。
何でこんなにハマってるんだろうと考えてみると、やっぱりアルバムの完成度の高さにホレたというところなのかな。頭から最後までの流れとか曲間とかがすごい考えられてて、1曲1曲が立ってるから通して聴いても全然ダレない。「あれ、これで終わり?よしじゃあもう1回頭から聴こう」と思わせる長さも秀逸だと思う。
Blink-182のアルバムは最新作の「Neighborhoods」ももちろん好きなんだけど、「Enema~」とどっちがと問われたら、今は甲乙つけがたい感じです(‘Д’)
また話は全然飛んで、先日久々にサイレントチェロをケースから出して弾いてみました。
元々の動機は今度の本番の曲がやたらめったら難しくてこっそり練習しておきたかったからなんですが、前々からPCと繋いで何か面白い事出来ないかなぁと考えてた事もあったので、その試奏も兼ねてといったところでありました。
そんな感じで実際弾いてみると、やっぱり普段弾きなれた楽器とは違う訳で、かなり弾きこまないと実用は厳しいかなという感じ。何かするにしても、マイク買ってきて普通にチェロの音録る方が多分楽wちょっとした練習には十分使えるんですけどねぇ、演奏となるとなかなか…。調弦が楽なのは大きな利点ですがw
まぁでも、練習には十分使える事が分かっただけでも大きな収穫ではあります。こっそり部屋で練習したい時に使おうw
珍しくあまり統一感のないエントリーになりましたが、まぁ近況報告という事で。サイレントチェロの事なんてつい昨晩のネタなんで、近々況?w