ポップでパンクな「Divertimento<s>」

やっとこさ入稿まで済ませ、ようやく情報解禁(そんな大層なもんでもないw)のボーマス23新作・鏡音リンVo.フルアルバムの詳細です!
Divertimento<s> – Contranote
P1n3
01. molto espr.
02. stealth
03. ヴィヴァーチェ
04. 彩傘
05. プラム広場
06. a due
07. 涙色の天花
08. afterglow
09. 同じ歩幅で
Lyric, Music, Produce : 二矢
Illust, Jacket Design : kamo2
全9曲収録 頒布予価:¥800
※12/12追記:とらのあなさんにて委託取り扱いしていただける事になりました。
頒布価格は¥1,050(税込)の予定です。
試聴音源としてクロスフェード動画をニコニコ動画にて公開していますので、ぜひ聴いてみてください。

タイトルの「Divertimento」というのは、クラシックの楽曲の形態の一つでして、日本語だと「嬉(喜)遊曲」なんて訳されたりします。モーツァルトの作品なんかが特に有名ですね。
明るく楽しい作風というのが一つの特徴で、今回のアルバムの内容にピッタリの言葉だなと思いタイトルに選びました。先に公開した「Vivace E.P.」「Andante E.P.」の楽語タイトルを引き継ぎ、かつまとめるのにもちょうどいいタイトルになったかなぁと思ってたりします(´ω`)
全曲ポップでキャッチーなバンドサウンドをベースに、ちょこちょこピアノやストリングス、オルガン、エレクトロサウンドを盛り込んで、シンプルながら飽きさせないアレンジに仕立てました。自分の趣味全開という事もあって、曲の構成がいわゆるJ-PopとかJ-Rockと呼ばれるものとは結構違っているところも1つのポイントです。
ボーカルは全編リンレンAppendのリン・Powerです(コーラスに極々一部だけ、レンを使いました)。なんで、最初から最後まで元気一杯w全9曲とアルバムとしては控えめな収録曲数ですが、サウンドと歌声のおかげで十分お腹一杯になれるボリュームだと思います(;´∀`)
ちなみに、無料公開中の2枚のE.P.の収録曲と、この前の秋のM3で頒布したシングル曲については、リアレンジ・リレコーディング・リミックスした上で収録していますので、すでに聴いた事のある方にも新たな気持ちで楽しんでいただけると思います。
12/15のボーマス23・お60にて頒布します。よろしくお願いします!m(_ _)m