ふと思い出した

TBSのニュース番組のキャスターとしてある意味名物となっていた、
キャスターの筑紫哲也さんが亡くなったそうです( ω)
久しぶりに名前を聞いたと思ったら訃報だったのでびっくりしましたが、
同時に学生時代の思い出をちょっと思い出しました。
当時、高校を卒業して東京の音大に通う事になった俺。
勿論友達なんているはずもなく、学年70人中65人が女子で
しかも人見知りが激しくどちらかというと女の子が苦手だった俺は
居場所がなく思いっきり浮いてたんですよ。
数少ない男子も個性的な人ばかりでどうも馴染めなかったし。
(まぁ俺自身の個性的具合がその中でもTOP3圏内だったと思うが)
そんな最初の大学生活の、もうはっきり覚えてないけど前期の終わり辺りで
普通にしゃべれてメルアドや携帯番号も交換して遊びにも行ける、
同級生で同い年の女の子の友達が出来たんですよ。
男みたいにサバサバした性格で、見た目も割と落ち着いた感じだったんだけど、
その子が何故か筑紫さんの大ファンだったんですよねぇ。。。
友達だったとはいえその子と仲良く出来てたのは1年の間だけで、
2年になって俺が学校に行かなくなってからは疎遠になり、
卒業と同時にその子はどこだか忘れたけど留学し、それきり。
まぁそれだけなら普通の友達なんですが、
未だにその子には悪い事したな~っていう後悔が結構あるんですよ。
詳しく書くと俺へのダメージが大きすぎるので書けませんが、
その子の気持ちを裏切ったり迷惑をかけたりしちゃったんです(´・ω・`)
当時の俺はかなり頭がおかしくて、ぶっ壊れた行動が多かったので。
そういう、友達の気持ちだったり自分のおかしい行動だったりってのを
改めて理解して「やっちまったなぁ俺」と自覚出来たのは21だか22の頃。
その子はすでに留学した後で、完全に付き合いもなくなってました。
もう二度と会う事はないと思いますが、会ったらまず一番に謝りたいねぇ。
筑紫さんの訃報を聞いて、そんな事に思いを馳せてたんです(´-ω-)
TVやネットのニュースで筑紫さんの名を見る度思い出してたけど、
筑紫さん亡くなっちゃってこれからはその名を見る機会も減り、
そうすると自然過去の思い出も振り返らなくなるんだろうなぁ。
ま、俺がせんといかん事は、そんな思い出を大事にする事ではなく
嫁さん大事にする事だけどね!!(゜Д゜)