いよいよ移行せざるを得ないか?

連続エントリーも早4回目、アレンジ曲制作中に起きたトラブルを解消すべく、あれこれ手を尽くしている二矢です(´・ω・`)
1回目/2回目/3回目
SSWのサポートセンターに質問を投げてみたところ、返ってきた回答は「メモリ不足が考えられます」との事。【リーダー】【臨】の予想と同じジャマイカ(´・ω・`)
タスクマネージャ見てる限りメモリには余裕ある様に見えるんだけどなぁ…、俺のタスクマネージャの見方が間違ってんのかな。でも、単なるメモリ不足でフリーズするなら、Cubaseでもフリーズしそうなもんだけどなぁ。
アドバイスとして、「ハードディスクリーディング機能があれば、それを活用してください」と来た訳ですが、Sampletank2にその機能はない(´-ω-)Battery3には似た機能があったので、それ調節して少しでもメモリ開放する様にしてみたけど、そっちだけで改善されるもんだろうか。う~ん。
メモリ不足なら単純にメモリ増設で解消されないかな?とも思ったんだけど、それをサポセンに聞いてみたら、「正直分かりません」と来たもんだ。そらまぁすでに2GB積んでるしねぇ、普通に考えたら十分な容量積んでるはずですよね。昔と比べたらメモリえらい安くなってるから、思い切って4GBまで増設してもいいんだろうけど…、それで効果全くなかったら泣けるし。
現状考えられる対応策は、
・Cubaseに移行して作業する
・SSWを使うなら、曲データを分割して出来る限り負荷を下げて作業する
とりあえず今すぐ出来て制作続けられる選択肢はこの2つでしょうか。やっぱりCubaseに移るのが一番いいのだろうか(´д`)

2 Comments

  1. メモリ管理の方法ってアプリによって全く違うから。
    大抵はカネかけて作られてるソフトはメモリ管理も優秀だったりして、だからキューベとSSWで動作状況が違うってのは個人的には余計にメモリを疑う要因の一つといった所です。
    タスクマネージャーで見えるメモリの使用領域は「差し押さえられているメモリ領域(いわゆるスワップ領域?)」であって「今使用されている領域」とはちょっと違ったはず。
    たとえば凄い膨大なファイルを操作してスワップが発生してHDDがガリガリガリッって鳴ってる時(最近はそんな音しないか^^;)にもメモリ使用領域が100%になってるわけではないと言うカンジ。
    ソフト音源でフル作成する場合は某掲示板みてると2Gでも足りないって言う人が殆どかな。オケ音源とかは特にメモリ食いで、VSE使ってる人は「最低でも2G」って言うコメントが多いかも。
    常駐してメモリバカ食いしているアプリがあったら消してみて実行してみるという手段はあるかな。

  2. Cubaseの方が動作は明らかに安定してますね、作りがいいのかなぁと感じるところはあります。ってかSSW8.0VSはもう5年以上前のソフトですからねぇ…。
    >タスクマネージャーで見えるメモリの使用領域は「差し押さえられているメモリ領域(いわゆるスワップ領域?)」であって「今使用されている領域」とはちょっと違ったはず。
    う~むなるほど、タスクマネージャ見てるだけでは分からんよって事ですね(´・ω・`)
    常駐ソフトで目立つのはウィルスバスターしかなくて、それ切って動かしても状況に変化はなかったんですよ。ってもそれ試したの色々対策打つ前だから、今やったら少しは違うのかな…。
    ちなみに、Miroslavさんではフリーズ起こらなかったんですよ。オケ音源の割には比較的軽く出来てる様で。やっぱSampletankが特別重いんですかね~。思い切ってメモリ4GB積んでみるかな(´-ω-)

ただいまコメントは受け付けていません。