いつの間にやら春爛漫

ちょっとばかし久しぶりの更新となりました…。管理画面にログインしたら少し前にVU行われていたらしく、デザインが大幅に変わっていてちょっと焦りましたよ(´・ω・`)
3月後半から、楽譜制作の仕事を1件回してもらっていたので、それに取り組んでました。フルオケ編成で350小節程のそれなりに大きな曲だったので、入力にとにかく時間がかかりました。特に移調楽器の入力には苦労しましたよ、全部inCに読み替えて入力して、後からそれぞれ移調して。もっと効率いいやり方ありそうな気もするんですが、読み替えの技術も持っていて損はないので、今回はこのやり方で良かったかなとも思ってたり。でも次は違うやり方も模索したいw
Finale2005→2010と一気に5つも数字が増えたので操作面で苦労しないかなと思ったんですが、入力段階ではほとんど苦労する事はありませんでした。むしろ楽になってた部分の方が多いかな?付属してたソフト音源の音質は正直期待外れでしたが、あくまでおまけですし、楽譜制作の補助としては十分以上に良い音だと思います。
1ヶ所だけつまづいたのが、パート譜の印刷時。レイアウトの都合等で、小節ツールで長休符の長さをいじってたんですが、いざ印刷しようとすると、強制的に長休符の長さが変えられて印刷されてしまう。時間かけて小節幅調節したのが一瞬でパーですよ、印刷開始と同時に変えられてしまうので、ミスプリント確定ですし。これで紙何枚無駄にした事か(´д`)
30分程格闘して、原因はファイル別オプションの「長休符→オプション・長休符の自動更新」と判明しました。ここにチェックが入ってると、ご丁寧に印刷開始時にここで設定した値の小節幅に強制的に固定してくれる様です。少なくとも2005にはこんな仕様なかったんですが、いつから追加されたんでしょう?小節ツールでいじる際には全く影響せず、印刷開始の段になって一方的に更新なんて、えらい迷惑な仕様です(´・ω・`)
という訳で、長休符が出てきそうな楽譜を制作する時は、上記のチェックは必ず外しましょう(゜Д゜)
そんな感じで1件終えられてホッとしているところですが、来月頭まで隔週で本番があったり、来月頭の本番では自分が時々チェロのレッスンしてる子が発表会で演奏するのですがその際に一緒に重奏をする事になってるので、多少練習もしないといけません。ちなみにその重奏のアレンジも自分担当です。まだ終わってません(´・ω・`)
多少忙しい、というか体がしんどい日々が続いてるので、のんびり音楽聴く時間もじっくりゲームする時間もあんまり取れてなかったりするんですが、つい先日こんなニュースがありまして。個人的には大ニュース。
・Underoath、ドラム/ヴォーカルのAaron脱退
オフィシャルmyspaceのblogAaron自身のHPそれぞれにコメントが掲載されています。これらを読む限りでは、それなりに前から決まっていた様である事、平たく言えば音楽性の違いから脱退、という事の様です。正直びっくりしましたねぇ…(´-ω-)
まぁ人間同士でやってる事ですから出たり入ったりはよくある事、長くやってる中で自分のやりたい音楽が変化していったり別の事をやりたくなる気持ちを抑えられなくなるのは当然の事だと思うので、脱退は仕方ないと思いますし、Aaronも新しい音楽をまた聴かせてくれるでしょうから、そちらに期待です。
不安があるとしたらUnderoathの方。ドラムはともかくとして、ツインヴォーカルの片方が抜けた事になる訳で、どうなるんでしょうか。というかどうするんでしょうか(´・ω・`)
個人的にはSpencerのヴォーカルと、ギター陣のサウンドや曲の構成力等に魅力を感じて聴いているので、ぶっちゃけAaronが抜けて違う誰かに代わっても、そこが不変ならば俺は変わらず聴き続けるとは思うのですが、Aaronのヴォーカルの存在感が大きいのも事実で、SpencerとAaron二人のヴォーカルがあってのUnderoathであった事も確か。新しいクリーンパートのヴォーカル入れたりするんかなぁ。
Underoathの方も今後新体制で新作制作に取り組んでくれるみたいなので、とにもかくにもそちらに期待、というところでしょうかね(‘Д’)
あぁあと先月末FF11のVUがありましたね。ログインしてないのでVU自体してませんが、どうなんざんしょ?w
からくり士の格闘スキルがB+になったらしいのがちょいと気になりました。が、夢想はそりゃ使えんでしょ。使えるんじゃないかって夢見た人は、何でそう思ったんだろうw個人的にはからくり士に夢想は要らないし使える様になって欲しいとも思わない。っていうかからくりが夢想撃ったところで空鳴拳以下のダメしか出ないよきっとw期待するなら、レベルキャップ開放以後じゃないかな( -ω-)
新しいNM討伐なんかは、トリガー取得が花鳥風月よりも多少楽になっただけで、結局いつも通りの中身でしたね。メイジャンの試練もそれに関わってくるみたいだし。もうこういう路線で続けて行くんだろうな(´ー`)

2件のコメント

  1. 廃と暇人しかやってないっす、メイジャンもアビセアンも。
    今回のバージョンアップでは何も変わらない感じ・・・。
    あ、おでんと荒木の首装備はゲッツしましたw

  2. 新コンテンツとか言いつつ、ふたを開けてみたら結局既存コンテンツの焼き直しばかりなんですよねぇ。
    悪い面まできれいに焼き直してくれるから性質が悪いw
    大きな変化が起こるとしたら、やっぱりレベルキャップ開放以降ですかね。

コメントは受け付けていません。